泉州発・週末は近所の海でルアー釣り

南大阪でルアー釣りしてます。 シーバス、メバル、アジ、青物、タコ、イカ、タチウオ、釣り物にはこだわりません。 なんでも釣れたら楽しいですもんね。

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

プロフィール

タフィ

Author:タフィ
人生の目標、仕事の目標なんて、なんにもないけど釣りの目標だけは大きくなります。

最終目標は
「毎日釣りして過ごすこと」

それを夢見て近場で釣り糸を垂らす40過ぎのオヤジ釣り師です。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

鮎修行中

前回デデビュー戦では最低限の装備で出掛けましたが、やっぱり装備は重要ですね。

鮎竿 ダイワ アバンサー90M/J
IMG_20180711_213100.jpg 

鮎ベストに鮎ベルトも装備して、
line_1531053042966.jpg 

鮎タイツはウェーダーでいいか。
浅い流れの緩いことしかいかへんし。
鮎タモも安いんでいいやろ、高モンと大して変わらんやろ。

と、思ってましたが、この考えが間違いであることに、気づくのに時間はかかりませんでした。。。

さて、デビュー戦で6つも釣って意気揚々と紀ノ川に行って来ました。

line_1531538942472.jpg 

それにしても、夏の紀ノ川は暑い!!!
涼しそうに見えますが、河原の石が熱を吸収してるので暑いのなんの。

この時点で鮎タイツ買おうと思いました。

そして、釣り開始。
鮎タモにオトリを移し、鼻カンを通すしましたが、前回覚えたはずが、
なかなかうまくいかず、やっと、通った-と思ったら、イカリ針がタモに
おもっくそ絡んで、外すのに往生してたら、オトリはヨレヨレですわ。。。

獣医さんに教えて頂きましたが、安いタモは網の目が大きいので、絡みやすく
高いタモは目が小さいので、絡みにくいそうです。

なるほどねー。
鮎タモ買おう。テクノメッシュを。

それにしても、釣れませんねー。
地元のおいやんが釣りしてたので聞きに行ったら、3つ釣ったと言ってました。
でも、いつもはもっと釣れるので、今日はあかん日やそうです。
先週の雨の影響がまだ残ってるんでしょうね。

釣った場所を聞いたら、流れの強いとこやないと、釣れんそうです。
緩いとこは泥たまるから、あかんて。

なるほどねー。

ほんで、流れの強いとこ行きましたが、ウェーダーだと、流されそうですw。。。
やっぱり、鮎タイツ買おう。

で、流れの速いとこにオトリ入れたら、妙な動きをしました。

ん、追われてれてるんちゃう!?

追われてるわー!ニゴイに!!!

慌てて、オトリ回収しようとしたら、足下から注意がそれて、転倒。。。

擦り傷&突き指と相成りました。
IMG_20180715_164439.jpg 

結果、ボーズ。。。
なんとなく原因は分かった気がするので、次回に活かしたいと思います。

そして、家帰って速攻、鮎タイツ、鮎タビを買いました。
IMG_20180715_122130.jpg 

安全第一ですね。



スポンサーサイト

鮎デビュー

釣りキチ三平を子どもの頃に読んでから30年来の目標であった
鮎の友釣りについにデビューを果たしました。

お師匠さんは、獣医さんと歯医者さんです。
この写真のどこかにいらっしゃいます。
IMG_20180701_120232.jpg IMG_20180701_100836.jpg

集合は朝7時。

7時!?
そんな遅い時間でいいの???

お師匠さん曰く、鮎は日が昇って気温が上がってからがいいようで
真っ昼間も全然OKなんだそうです。

確かに食性に訴えかける釣りじゃないんで、時間は関係ないんでしょうね。

で、開始直後からお師匠さんは次々と釣り上げてるんですが、私はさっぱり。。。

そもそも鮎の泳がせ方が全然わからんわ。
道具の扱い方もわからんし、まぁ、今日は鼻管の通し方がわかればOKでしょう。

しかし、釣り初めて2時間、ついにその時が訪れました!

かかったー!!!

でも、どうしていいか、まったく分からん(汗汗汗)
あたふたしてたら、穂先に無理な力がかかったんでしょうね。
1000円の激安ロッドでしたし、穂先折れ・・・
IMG_20180701_101751.jpg 

これしきでくじけてたまるか、応急処置をして現場復帰。
IMG_20180701_104103.jpg 

その、甲斐あって初鮎ゲットです!!!
IMG_20180701_112754.jpg 


そして最終結果は
IMG_20180701_181605.jpg 

このうち6匹+アマゴが私の釣果です。

お師匠さんは30匹ほど釣ってますので、ここまでウデの差が出る釣りなんですね。
ヤバイはまりそうや。




新たな相棒

私:明日、ちょっとだけ早起きするわ。

嫁はん:釣り行くん?

私:ちょっとな。。。

嫁はん:ちょっとてなによー!

私:((;゜д゜)ガクガクブルブル
  
私:いや、あの、かじやんさんから使わなくなった釣り具格安で譲ってもらうねん。

嫁はん:あ、そう。


で、格安で譲って頂きました。

IMG_20180526_102159.jpg 


私:〇万円で譲ってもらってん。

嫁はん:(値段は全く問題ない模様。かじやんさん格安で譲って頂きありがとうございました。)

嫁はん:もう一つあるけど、あんあり使ってないやん。これも使うん?

私:もっと行きたいけど、あんまり行ったら、怒るやんけ!
  我慢しとんじゃ!!!

とは、拷問受けても言えるはずもなく

私:ちょっとだけ使います。。。


今年は船外機買う余裕がないので、来年から、乗船予定です。

それまで、艤装やカートップ方法考えときます。
それだけでも結構楽しいんですよねー。

 

鮎を始めよう!

釣りは行ってますよ。
バチシーズンですからね。

でも、沖や浜からの釣りがメインになってきたので、汚ーい港でのライトな釣りは
昔ほど熱が入らなくなってきまして、ブログ更新もサボってました。

あんまり釣れませんしね・・・

そこで、獣医さんやモリブデンさんからの進めもあり、子どもの頃、釣りキチ三平を読んでから
憧れてた鮎の友釣りを始めようと思い立ち、道具を揃え始めました。

でも、どんなの買えばいいかわからないので、初めは中古の激安品で揃えて
要領がわかってから、それなりのに買い替えることにしました。

まずは参考書。
P1020512.jpg 

竿は20年以上前のオリムピックです。 
P1020518.jpg 

友舟は中古のダイワRR-600W
P1020513.jpg 

友カンは中古で手頃なのがなかったのと、そうそう買い替えるもんでもないとおもったので
新品です。
P1020514.jpg 

鮎ダモは安くて5000円、高いのは3万円もします。
シーバス用より小さいのにめっちゃ高いやん・・・
高いのを買う理由がわからなかったので、Amazonで激安品を買いました。
昌栄39センチ
P1020516.jpg 

仕掛け類は中古を適当に。
こん中でどれだけ使いものになるかわからんが・・・
P1020517.jpg 

あとは、
鮎タイツはウェーダーでいいや。
鮎ベルトは、家にあるウェーディングする時に使うベルトでいいや。
鮎ベストはシーバス用でいいや。

かかった費用は総額2万円程。

今年はこのタックルでやってみて、来年買い替えましょ。

鮎シーズンが楽しみやなー。

ヤエンデビュー(前の練習)

今日は待ちに待ったヤエンデビューの日です。
P1020510.jpg 

竿出してしばらくしたら、地元のおいやんが
「にいちゃん、初めてか?ルール知らんやろ」

私:??

おいやん:「ピトン刺さってるとこは、場所取りしてるから、あかんねん」
     「ピトン刺さってない穴の前はええぞ」

私:「そうなんですね。すいません」

暫くして、

おいやん:「兄ちゃん、アジ横に走ってるわ。」
     「自分の前30度以上横行ったら入れ直すねん」

私:「すいません。すぐ入れ直します」

暫くして、

おいやん:「兄ちゃん、それPEけ?」
     「ここでPEは御法度や。糸絡んだらどないもならん」

私:「すいません。次回からナイロン巻いてきます」

うーん、こんな場所なんでルールがあるんでしょうね。
最盛期はこの写真の範囲に竿10本くらい並ぶらしいです。
P1020511.jpg 

トラブルなる前に教えてくれた事に感謝しますが、こんな面倒な場所にはもう行きません。

あまり釣れなくてもいいので、人少ない場所探します。

さて、それはさておき、釣果ですが、

ボーズ・・・・

周りも釣れてなくて、いろいろ教えてくれたおいやんが1杯釣っただけでした。
水温が低すぎたようです。

でも、釣れなくても楽しかったので、3月にまた行きます!


 | ホーム |  »

検索フォーム

スポンサード リンク

Favorites list


カートップボートのA to Z
海の魅力を満喫するクルマ+ボートの入門ガイド



ボートフィッシングバイブル
海のマイボート・フィッシング「完全マニュアル


ボート釣り道場
マイボードを車に積んで!スモールボートで楽しむ海の釣り入門