泉州発・週末は近所の海でルアー釣り

南大阪でルアー釣りしてます。 シーバス、メバル、アジ、青物、タコ、イカ、タチウオ、釣り物にはこだわりません。 なんでも釣れたら楽しいですもんね。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

タフィ

Author:タフィ
人生の目標、仕事の目標なんて、なんにもないけど釣りの目標だけは大きくなります。

最終目標は
「毎日釣りして過ごすこと」

それを夢見て近場で釣り糸を垂らす40過ぎのオヤジ釣り師です。

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車載キャリアの改良

昨日のショアタコの釣果は置いといて・・・

カヤック340はこんな風に軽トラにSPF材でキャリア組んで運んでます↓
P1010684.jpg

このキャリアの問題点①
バウ部分の船底が鳥居に当たって、積むときの障害となっています。
P1010824.jpg

問題点②
積むときはバウ部分を軽く載せて、キャリアの上を滑らせて、船体全体を載せていきたいのですが
まず、カヤック340はPVCなので滑りが非常に悪いです。
さらにSPFにペンキ塗ってますので若干の粘着性が発生してるので、全く滑りません。
車載位置の微調整をしようとしても、船体を持ち上げないといけません。

そこで、以下の改良を行いました。

①船底の保護を兼ねて滑りやすくするために、ペタックスを貼りました。
P1010831.jpg

②キャリアに無塗装のSPF材を追加しました。
P1010830.jpg

①の材でかさ上げされるので、船底が鳥居に当たらなくなりました。
かつ、無塗装なので滑り易くなり、船体を滑らせて積むことが出来るようにもなりました。
P1010826.jpg

滑りやすくなることで、船体がずり落ちてくるので②の材で防止します。
P1010832.jpg


この改良で断然車載がやりやすくなりました。
スポンサーサイト

 | ホーム |  »

検索フォーム

スポンサード リンク

Favorites list


カートップボートのA to Z
海の魅力を満喫するクルマ+ボートの入門ガイド



ボートフィッシングバイブル
海のマイボート・フィッシング「完全マニュアル


ボート釣り道場
マイボードを車に積んで!スモールボートで楽しむ海の釣り入門

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。