泉州発・週末は近所の海でルアー釣り

南大阪でルアー釣りしてます。 シーバス、メバル、アジ、青物、タコ、イカ、タチウオ、釣り物にはこだわりません。 なんでも釣れたら楽しいですもんね。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

タフィ

Author:タフィ
人生の目標、仕事の目標なんて、なんにもないけど釣りの目標だけは大きくなります。

最終目標は
「毎日釣りして過ごすこと」

それを夢見て近場で釣り糸を垂らす40過ぎのオヤジ釣り師です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚探の取付

真ん中のバッテリーを買いました。
P1020138.jpg

左は17AHで重量は5Kg。
容量は超余裕ですが、重たくて場所取るので狭いカヤック340には積みにくいです。

右がモバイルバッテリー13800mAHの500g。
軽量なのは非常に良いのですが、私の持ってる魚探[HE-61GPⅢ]では3時間持ちません。

そこで、真ん中の5AHをしました。重量は1Kg。5時間は持ちます。

通常はこれ1つでOK。モバイルバッテリーと併用すれば8時間出来ます。

さて、ここで問題が。
どうやって積みましょう?

1Kgあるので、この手は使えません。

そこで、こんなの作りました。
P1020130.jpg

左がプラダンで作ったカバー、そして右が合板と2×4で作った置き台です。

置き台にバッテリーと魚探をセット。
P1020133.jpg

カバーを被せて完成。
P1020134.jpg

両舷のDカンを利用して、ボートに積んでみました。
P1020120.jpg

P1020124.jpg


振動子はこうしました。
P1020127.jpg
ブリキとマジックテープ。

P1020125.jpg
魚探を取り付けたロープを利用し、

P1020126.jpg

ま、こんな感じです。
来年は3月から出撃開始予定です。
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

自作魚探スタンド?ですか?
すごいですねえ。
ゴムボート上でも安定しそうですね。

モリブデンさん

ボート用品って市販品がほとんどないので、
否が応にも自作が必要になるんです。

でも、魚釣るのと同じくらい楽しいですよ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://yyp3sbk.blog55.fc2.com/tb.php/246-2ea12cda

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

スポンサード リンク

Favorites list


カートップボートのA to Z
海の魅力を満喫するクルマ+ボートの入門ガイド



ボートフィッシングバイブル
海のマイボート・フィッシング「完全マニュアル


ボート釣り道場
マイボードを車に積んで!スモールボートで楽しむ海の釣り入門

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。