泉州発・週末は近所の海でルアー釣り

南大阪でルアー釣りしてます。 シーバス、メバル、アジ、青物、タコ、イカ、タチウオ、釣り物にはこだわりません。 なんでも釣れたら楽しいですもんね。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

タフィ

Author:タフィ
人生の目標、仕事の目標なんて、なんにもないけど釣りの目標だけは大きくなります。

最終目標は
「毎日釣りして過ごすこと」

それを夢見て近場で釣り糸を垂らす40過ぎのオヤジ釣り師です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

前席シート&ロッドホルダー

小鉄の艤装その2です。

$南大阪連合第三支部

前回からの変更点は前席のポジションを50?前に移動し、シートらしきものを作成しました。
そして、トランサムにロッドホルダーを取り付けました。

前席シートはこんな感じ。

$南大阪連合第三支部

18mmの合板にウレタンのお風呂マットを貼り付けて、クッションフロアで覆いました。
それを、片サドルでパイプに固定です。

ボート本体とは、四角出っ張りと持ち手を利用して、ロープで巻結びしました。
もうちょっとええ方法ないかな?

合板は納戸に眠ってたのを使ったので、総工費1000円くらいです。
見た目は結構きれいでしょ。


お次はロッドホルダーです。

$南大阪連合第三支部

40mmの塩ビパイプを30cmにカットして16mmの合板にビス留めしました。
右端のパイプは穴開けに失敗して、穴が大きくなっちゃいました(汗)

下から伸びてる針金をエアーフロアの下に挿入して、ロッドホルダーが外れないようにします。

トランサムに取り付けるとこうなります。
$南大阪連合第三支部

わかりにくいですけど、針金はエアーフロアの下に潜り込ませています。
また、上部をラチェット式のクランプでトランサムに固定しています。

これで、走行中も外れることはないかな?

竿を差してみると、こんな感じです。
$南大阪連合第三支部

充分使えるでしょ。

総工費はパイプ、塗料、ステンレスビスで500円くらいかな。(合板は余り物です)


これで充分釣りには出れるんですけど、後、ランディングネットホルダーと、
前席用ロッドホルダーを作りたいと思ってます。

それと、一つ問題点があって、後席は腰板の上にパイプを固定したんですけど、
ちょっとバランスが悪いんです。
前席と同じように、チューブに直接固定するように変更しよかな?
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://yyp3sbk.blog55.fc2.com/tb.php/58-13a40f20

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

スポンサード リンク

Favorites list


カートップボートのA to Z
海の魅力を満喫するクルマ+ボートの入門ガイド



ボートフィッシングバイブル
海のマイボート・フィッシング「完全マニュアル


ボート釣り道場
マイボードを車に積んで!スモールボートで楽しむ海の釣り入門